信濃毎日新聞さんの取材

地域でオモシロイ活動をしている団体は無いか…

そんなことで、信濃毎日新聞さんが取材をしに来てくださいました。

ちょうど、この日。先日みんなで休憩したわずかな日陰が、メンバーのI氏の手によりバージョンアップした日でした。

ぜーんぶ、廃材利用の手作りです。すごい。すごすぎる。

別の角度から。


立派な畑のど真ん中の応接室です。

さて、フレンドリーな仲間たちは、記者さんに逆質問することもしばしば。

雑穀ファームメンバー1(以下、雑メと略)「記者さんは、有機とかにこだわったりする?」

記者さん「結構気にする方ですね~。でも正直、まったく自炊してないです。時間が不規則で朝7時に出て帰りは11時とか12時とか…」

雑メ2「そりゃー早死にしちゃう~。」

雑メ3「早く嫁もらわなきゃ~。」

雑メ1「そんな忙しい仕事辞めて、百姓に転向したらいい」

雑メ2「農家の跡取りいくらでも紹介するよ?農家の婿、いいじゃん!」

記者さん「はぁ~。もうしばらく記事書かせてください~」

記者の仕事を続けることに対して、何故かお願いベース。

完全に雑穀メンバーのペースにのまれる記者さんだったのでした。


午前中作業している間、ガッツリ取材をしてくださいました。

どんな記事になるのか、楽しみです。

0コメント

  • 1000 / 1000